<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 対馬への旅:1日目 | main | KISS-DIGITAL X がうちにやってきた〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

対馬への旅:2日目


翌日。


「じゃ、明日8時集合で」なんて私が言ったくせに、友人の電話で起こされたのが8時でした。(ごめんね)


今日は空港の近くでレンタカーを借りて対馬を巡ることになり、ホテルをチェックアウトして、空港へと向かいました。
運転手はわたしです〜。




本当は、最北端の展望台まで行きたかったんだけど、時間的に微妙なので、とりあえず他のところを巡る事に。
と、突然空が曇りだし、見る見る間にバケツをひっくり返したような雨が降り出しました。
ワイパーを最速にしても、前が見えません!
雨が弱くなるまで、脇の路肩に止めて待つことに。
ここでみんなのカバンからニンテンドーDSが登場。
マリオカート大会の始まりです(笑)


1時間くらい経ったでしょうか。
対馬ってビックリマークみたいな形をしているのですが、ちょうどその上と下との間くらいに、リアス敷海岸になっている場所があり、少し雨がマシになって来たのでそこに向かう事にしました。

小高い山の上からの景色は、小雨が降っているのもあってか、幻想的で墨絵のようでした。


山を下り、お腹がすいたのでここでランチタイム。

イカづくしのセットを堪能し、次に無料の「足湯」が体験できる公園があるとのことで、厳原に向かいました。



やたらに健康を推奨している公園の高台に足湯があり、近くには自衛隊のヘリポートもありました。
そろそろ飛行機の時間が近づいてきたので、空港に向かいました。
と、また、バケツをひっくり返したような雨が。
飛行機飛ぶのかな〜・・・


対馬の飛行機って、乗り入れたものがそのまま折り返して戻っていくのですが、福岡から飛び立った飛行機が、大雨のため着陸できず、対馬上空で待機旋回しているのです。


振替の飛行機も満員らしく、これは対馬か福岡で延泊かな〜と思った矢先、20分ほど遅れで飛行機が着陸しました。
空港内からは拍手が。


なにがすごいって、到着から離陸まで20分もかからなかったこと。
神経使って着陸したパイロットさんは、休む間もなく福岡へと向かいました。


福岡空港では、係員が私たちをお出迎え。
乗り継ぎ便の離陸時間はあと15分くらい。
関係者通路を競歩で歩き、羽田行きの搭乗口に着いたのは、離陸5分前でした。
明太子買う時間が無かった・・・。


そんなこんなで、駆け足の対馬旅は終わりました。
今度対馬に行く時は、釜山経由で行きたいな〜。
naomi * その他 * 02:52 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:52 * - * -

コメント

■ぱきえさん
こんにちは〜
そうなんです、歯でかむとグシュって感じで(伝わりますか?(笑))すごくおいしかったです☆
Comment by naomi @ 2006/09/21 9:00 PM
うっ、おいしそうなイカ♪
コリコリと言うよりは、ねっとりしてそうですね。
何度見てもおいしそう★
Comment by ぱきえ @ 2006/09/16 10:18 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ