<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ふと考えたこと | main | 長巻フィルム買いました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

『かもめ食堂』みました。


フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を営んでいるサチエ(小林聡美)。
ここのメニューは「おにぎり」や「しゃけの塩焼き」などの和食。
「一生懸命やっていれば、いつかお客さんは来てくれるはず」
そう信じては、客のいない食堂でグラスを磨く毎日でした。

そこへ、ひょんなことからミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)がお店を手伝う事になり、そしてサチエの思い通り、客が一人、また一人と増えだし・・・。


■詳細なストーリーはこちら:http://www.kamome-movie.com/
なんて癒される映画なんでしょう。


以下、ネタバレありです






まず、かもめ食堂のインテリアがすてき!
天井が高く、インテリアは清潔感のあるやさしい色の木で統一されており、歩く時の「カツカツ」という音がとても心地よいです。


次に、自分の時間を大事に使っているサチエの1日。
食堂が終わると、プールで泳ぎ、そして寝る前の合気道。
朝起きて市場で買い物をして、食堂へ向かう。
プールのシーンを随所に入れたのは大正解だと思います。
ゆったりとした気持ちになれました。


そしていちばんの決めては、おいしそうなごはんの数々!!!
おにぎり、たまご焼き、しゃけの塩焼き、にくじゃが・・・
かもめ食堂のお客さんに「おいしい」という台詞はありませんでしたが、その表情をみれば一目瞭然です。
シナモンロールとか作りたくなりました〜。


「フィンランド人はとってものんびりと一日を過ごしている」
それを見つけるために、森に入ったマサコ。
通りぬける風を感じふと上を振り向くと、背の高い木がざわざわと音を立てながら、陽の透けた緑の葉を揺らしていました。
このシーンにグッときました。
このキュンとなる気持ち。
それは悲しくも無く嬉しくも無く、心が急ぐでもなく落ち着くでもなく。
何かにハッと気がついたようなそんな気持ち。


オールフィンランドロケ、白夜の日々。
淡々とした流れの中に、人の暖かみがギュッと濃縮されていて、見ているうちに気持ちが豊かになってきます。
出演者があの三人(笑)ですから、笑いも随所に含まれています。


旅がすきな人、食いしん坊な人、毎日に疲れている人、かもめ食堂で癒されてみてはいかがですか?

終わる頃には、なぜだかわからないけど涙がでてしまいます。
そして、おにぎりが食べたくなりますよ!
naomi * その他 * 02:01 * comments(12) * trackbacks(7)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:01 * - * -

コメント

■にょんさん
こんばんは、はじめまして。
>今日ようやくand more部分を読むことができました。(笑)
かわいいコメントに、おもわず笑ってしまいました(笑)
TBもありがとうございます!
最近更新が滞っていますが、また遊びにきてくださいね。
Comment by naomi @ 2006/06/01 8:16 PM
はじめまして。
いつもうっとりと写真を拝見させていただいておりました。
私も先日ようやく「かもめ食堂」を見てきたので、今日ようやくand more部分を読むことができました。(笑)
すごくシアワセ〜な気持ちになる映画でしたね。
TBさせていただきます。
よろしくです〜。
Comment by にょん @ 2006/05/29 11:28 AM
■cocoさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
かもめ食堂、ほんとに癒される映画でした。
シンプルだけどおしゃれな映像、ヘルシンキの町並みなど、おもわずフィンランドに行って見たくなりました。
物理的に忙しい毎日を送っていても、スローは心で毎日暮らせればいいですよね。
Comment by naomi @ 2006/05/17 1:32 AM
■るーさん
こんばんは。
>帰りは和風バイキングのごはん屋さんで同じモノを食べました。
るーさんも食べちゃいましたか(笑)
ドンカツ切る音、良かったですよね〜
揚げ物のパチパチ音やおにぎりを握る時の音やのりのパリパリ音も、食欲を刺激してしまいます。
忙しい毎日を送っている人たちにぜひ見ていただきたい映画ですね。
Comment by naomi @ 2006/05/17 1:26 AM
■しずくさん
はじめまして。
TBありがとうございます。
お気に入り登録もありがとうございます、とても嬉しいです♪
>映画を見た帰り、やたらと食器やらインテリアやらが買いたくなって、思わず衝動買いしてしまいました。
すてきです(笑)気持ちはめちゃくちゃわかります!!
この映画は、役者さんの演技無くしては完成しなかったでしょうね。
目線や頭の動き、もちろん台詞の言い回しなど、さすがベテラン!、気持ちよく見ることができました。
わたしもDVD買う予定です♪
Comment by naomi @ 2006/05/17 1:23 AM
はじめまして。

『京都時間』さんから参りました。
かもめ食堂、見ました☆

おっしゃるように「人の温かみ」がぎゅっと
詰まっていましたね☆

T&Bうまくできなかったのでコメント
させていただきました。
Comment by coco @ 2006/05/17 12:33 AM
こんにちはー☆"
見てきました。最近あわただしいわたし。
ホッコリさせていただきましたぁ(-。-)。

namiさんの記事を見なければ、おそらく入ろうとは
思わなかった映画。。。
満喫したしました。
もたいまさこさん。立ってるだけで笑いが起こりましたヾ(@^▽^@)ノ。
すごい存在感です。

トンカツの『ザァクッ、ザクッ、ザク』
あの音にはやられました。帰りは和風バイキングのごはん屋
さんで同じモノを食べました。さすがにシナモンロールはなかったけれどね^^;。
Comment by るー @ 2006/05/14 12:06 PM
はじめして。
トラックバックさせていただいたので、ご報告します♪
以前から『お気に入りBlog登録』させていただいていました。
ご連絡遅れてごめんなさい・・。
いつも素敵な写真、楽しみに拝見しています。

かもめ食堂・・・本当に良かったですね。
映画を見た帰り、やたらと食器やらインテリアやらが買いたくなって、思わず衝動買いしてしまいました。
小林さとちゃんの凛とした生き方とか、とても小気味いい爽快なしゃべり方が本当に気持ちよかった。
DVDになるのが今から楽しみです。絶対買います!!
私もヘルシンキの市場に行きたいな〜〜。

また、お邪魔させていただきます♪
Comment by しずく @ 2006/05/13 11:03 AM
■Risaさん
こんにちは。
こっそり見ていただいてありがとうございます(笑)。
スタッフ全員女性なのですね。
なんとなくわかるような気がします。
やさしい仕上がりですよね。
わたしも大好きな映画になりました。


■zakkyさん
はじめまして、こんにちは。
この映画を見た後でヘルシンキを訪れるなんて、めちゃくちゃうらやましいです!
そして、かもめ食堂はカフェなんですね!!
ぜひ訪れてみてくださいね。
ご報告期待しています!


■nmfさん
こんにちは、TBありがとうございます。
みんなの表情がなんとも言えず・・・(笑)
出演者の演技力が優れているので、言葉が無くても伝わるものがたくさんありました。
Comment by naomi @ 2006/05/11 7:27 PM
こんにちは!
トラバさせていただいたnmfです。
美味しそうな食べ物ばかり出てきた中で、試食のおにぎりのシーンがとても笑えました♪
Comment by nmf @ 2006/05/11 1:07 PM
はじめまして。僕も観て来ました。来週の月曜から2週間程北欧へ行ってきます。なんと。
仕事がらみなんですがヘルシンキでは3日くらい時間があるので市場やかもめ食堂(いつもは「カフェ・スオミ」だそうですね)にも足を運びたいと思います。
そのまま手伝って居ついたりして(笑
旅行記UPしたらぜひ見てください。

☆いつも「ヒトリアルキ」も楽しく寄らせていただいております。。。
Comment by zakky @ 2006/05/11 10:52 AM
はじめまして。
いつも、こっそり素敵な写真を拝見しています(o^-^o)

私も先月「かもめ食堂」を観て来ました。
優しい北欧の地で、スタッフは全て女性だったそうで、
だからですね、細部にまでこだわったインテリアや衣装、
美味しそうなお料理、なにもかもが素敵でした。

大きな事件が起こるわけでも、
すごく嫌な人が出てくるわけでもなく、
淡々と流れる映像にこんなに癒されるとは・・・
大好きな映画になりました。
Comment by Risa @ 2006/05/11 8:36 AM
コメントする









トラックバック

かもめ食堂

かもめ食堂 公式 絶対見たい!と思っていた「かもめ食堂」見てきましたー。 朝一番のお得な時間に行ってきましたが、パイプ椅子が出されるほどの盛況っぷり。やはり女性のお客さんが多かったですね。 ものすごーく癒されると言うか、シアワセーな気持ちになれま
From NIYON's @ 2006/05/29 11:28 AM

【劇場映画】 かもめ食堂

≪ストーリー≫ フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。主は日本人女性のサチエさん。メインメニューはおにぎり。でもお客さんはなかなかやってきません。サチエさんは扉が押される日を待ちながら、食器を磨き続けます。ある日、ついに初めてのお客
From ナマケモノの穴 @ 2006/05/17 11:00 PM

かもめ食堂 【試写会を見て、じわじわ考えたこと。】

かもめ食堂は、大盛況のようで、行列ができるほどの人気のようです。確かに、出演者が、実力派(個性派)女優の面々で、群ようこ原作で、荻上直子監督だから、期待しないではおれないと思います。皆さん、いい年の重ね方をされていると思います。   初日舞台あい
From 美人手帳 @ 2006/05/16 12:25 AM

かもめ食堂。見ました♪

連休中に見てきました!!『かもめ食堂』1日5回程の上映ですが、どの回もいつも『満席』!凄いな〜〜。(実は1回目に行った時は入れませんでした)小林聡美がなんとも清々しくて、気持ちのいい映画でした。やはり作者...
From Moondrop @ 2006/05/13 10:56 AM

『かもめ食堂』

それはヘルシンキにある食堂でした。こころをこめた「いらっしゃいませ」とおにぎり。毎日ふつうで、おいしくて、小さいけれど堂々としていました。 ■監督・脚本 荻上直子■原作 群よう子(「かもめ食堂」幻冬舎刊)■キャスト 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ
From 京の昼寝〜♪ @ 2006/05/11 5:47 PM

かもめ食堂

予告を見たのが、ついこないだって感じなのに、早くも金曜で上映終了というので、そそくさと観に行ってきた。 全編フィンランド・ロケ、群ようこが初めて映画のために書き下ろし、主演・小林聡美、助演・片桐はいり&もたいまさこ。もう十分でしょう、足を運ばせる要因
From nmf日記 @ 2006/05/11 1:00 PM

かもめ食堂

もしも、かもめ食堂が近くにあったら毎日行くと思います。 通っているうちに「お手伝いさせてください」と私もお願いしてしまいそう。 そんな想像をしてしまうくらい、居心地の良さそうな「かもめ食堂」という場所。 かもめ食堂という名の小さな空間で、日々
From m e r c i * @ 2006/05/11 8:23 AM
このページの先頭へ