<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タイマッサージに癒される | main | 徳寿宮の悪ガキたち >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

韓国のラーメンに感激

タイから帰国した翌週、韓国に行ってきました〜!
なんぼほど海外に行くんじゃい!という感じですが、今回はどうしても外せない所用が急遽入り、マイレージを使ってサクっと行って来ました。


帰りの空港でのことです。
わたしはいつもギリギリのお金しか両替しないので、帰りの空港での所持金は2100ウォン(270円くらい)でした。
とりあえずお腹がすいた・・・っとフードコートに行ってみました。
2000ウォンで食べられるものは結構限られます。
というか、のり巻かラーメンしかありません(涙)
(トッポッキが食べたかったのですが、2500ウォン。おしい・・・。)
そこでラーメンをオーダー。
でてきたものを見て感激しました!





ドラマなどでよく見るあのスタイルです!
鍋ごと食卓に運び、蓋を皿にして食べる。
あぁ〜ほんとにこうやって食べるんだぁ〜と感激(笑)

中はこんな感じ。
おいしそうでしょう〜。
そしてもちろん、キムチもたくあんもおかわり自由ですよ!
お腹いっぱいになりました。


(G400)

naomi * 韓国-2006 * 18:23 * comments(11) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:23 * - * -

コメント

■whiteteaさん
確かに仁川にはありませんでした。
金浦のあのフード、安くておいしいので毎回立ち寄ってますよ!
Comment by naomi @ 2006/04/24 4:59 AM
ん・・このようなラーメンが空港で売られているとは・・驚きです。
仁川なら見られない光景でしょうねぇ。(笑)

金浦も空港は立派ですが、あのフードコートは路地裏情緒漂いますよね。
Comment by whitetea @ 2006/04/22 10:51 PM
■whiteteaさん
そうです!ちょっと奥まった所にあるあのフードコートですよ。
ドラマの世界のようで、感激しました(笑)
Comment by naomi @ 2006/04/20 3:42 PM
ええっ!これはすごい!
空港って金浦ですか?
金浦のあそこのフードコートなら理解できるんですが。


Comment by whitetea @ 2006/04/20 10:40 AM
■哲さん
辛ラーメンあるのですか!!
カイロで辛ラーメン食べたら、汗噴出しそうですね(笑)
Comment by naomi @ 2006/04/19 5:45 PM
美味しそうなラーメン!
こっちでもたまに韓国製の辛いラーメンが売ってます。
アレはおいしいですね。
Comment by 哲 @ 2006/04/19 3:58 AM
■いしぐろさん
基本はフタですが・・・使わなくてもOKです。
って、いしぐろさんちはコリアンスタイルなのですね(笑)
Comment by naomi @ 2006/04/18 1:11 AM
フタを使わずに食べてもOKなんでしょうか? それならいつもどおりなんだけど(^_-
Comment by いしぐろ @ 2006/04/18 1:07 AM
■るーさん
こんばんは!
そうです、ごはんも食べたかったですが、予算オーバーでした(笑)
普通ーーのラーメンですけどね、、、なんかおいしかったです!


■Michiyoさん
いや〜ピリ辛でおいしかったですよ!
武官たちはソウルのあちらこちらで、いろんなパフォーマンスをしていますよ。
とても素敵です!
Comment by naomi @ 2006/04/17 11:11 PM
やばい!お腹がすいているときにこの写真は危険だった!!
めっちゃうまそうです。よだれが・・・。
一枚目の写真もいいですね〜武官衣装!!
チャングムに毒されている私は、生で見たらめっちゃ興奮しそう(笑)
Comment by Michiyo @ 2006/04/17 10:23 PM
こんばんわ★"
うっ、じか鍋ラーメン。。。
学生時代を思い返しますよ( ̄x ̄;)〜。洗うのメンドいか
らって。でも冬は冷めにくいし、結構、理にかなって便利
なのかもとか思ってましたぁ♪(゚▽^*)ノ。

こりゃあ白米が欲しくなりそうなメニューですね。
あっ予算オーバーですね^^;…。
Comment by るー @ 2006/04/17 9:07 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ