<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

対馬への旅:2日目


翌日。


「じゃ、明日8時集合で」なんて私が言ったくせに、友人の電話で起こされたのが8時でした。(ごめんね)


今日は空港の近くでレンタカーを借りて対馬を巡ることになり、ホテルをチェックアウトして、空港へと向かいました。
運転手はわたしです〜。




本当は、最北端の展望台まで行きたかったんだけど、時間的に微妙なので、とりあえず他のところを巡る事に。
と、突然空が曇りだし、見る見る間にバケツをひっくり返したような雨が降り出しました。
ワイパーを最速にしても、前が見えません!
雨が弱くなるまで、脇の路肩に止めて待つことに。
ここでみんなのカバンからニンテンドーDSが登場。
マリオカート大会の始まりです(笑)


1時間くらい経ったでしょうか。
対馬ってビックリマークみたいな形をしているのですが、ちょうどその上と下との間くらいに、リアス敷海岸になっている場所があり、少し雨がマシになって来たのでそこに向かう事にしました。

小高い山の上からの景色は、小雨が降っているのもあってか、幻想的で墨絵のようでした。


山を下り、お腹がすいたのでここでランチタイム。

イカづくしのセットを堪能し、次に無料の「足湯」が体験できる公園があるとのことで、厳原に向かいました。



やたらに健康を推奨している公園の高台に足湯があり、近くには自衛隊のヘリポートもありました。
そろそろ飛行機の時間が近づいてきたので、空港に向かいました。
と、また、バケツをひっくり返したような雨が。
飛行機飛ぶのかな〜・・・


対馬の飛行機って、乗り入れたものがそのまま折り返して戻っていくのですが、福岡から飛び立った飛行機が、大雨のため着陸できず、対馬上空で待機旋回しているのです。


振替の飛行機も満員らしく、これは対馬か福岡で延泊かな〜と思った矢先、20分ほど遅れで飛行機が着陸しました。
空港内からは拍手が。


なにがすごいって、到着から離陸まで20分もかからなかったこと。
神経使って着陸したパイロットさんは、休む間もなく福岡へと向かいました。


福岡空港では、係員が私たちをお出迎え。
乗り継ぎ便の離陸時間はあと15分くらい。
関係者通路を競歩で歩き、羽田行きの搭乗口に着いたのは、離陸5分前でした。
明太子買う時間が無かった・・・。


そんなこんなで、駆け足の対馬旅は終わりました。
今度対馬に行く時は、釜山経由で行きたいな〜。
naomi * その他 * 02:52 * comments(2) * trackbacks(0)

対馬への旅:1日目


先月の末、徹夜明けの体にムチを打ち、早朝に羽田に向かいました。
羽田から福岡まではスカイマークを利用して往復2万円。
安い〜。







お腹がすいたので福岡空港で博多うどんを食べ、その後展望デッキに向かいました。
小さな空港なので滑走路がすぐ近くにあり、目の前で飛行機が離発着しています。
飛行機好きにはたまりません!
しばらくそこで飛行機を見ていました。

福岡から対馬までの飛行機は、なんとプロペラ機!
わぁ〜やった!!
初めてのプロペラ機は、タラップが5段くらいしかなく、まるでおもちゃみたい。


座席も横が4列で、バスよりも狭い感じがしました。
私の席はちょうど車輪の横辺りで、そこからプロペラも見えます。


プロペラが回りだし、いよいよ離陸!
離陸直後に、車輪がスルスルと機内に格納されていきました。
あぁ〜その動きに萌え(笑)
プロペラ機は玄海灘を低空で越えていきます。
上にも下にも雲が広がり、海上の船も見えます。
そんな景色を堪能する時間もなく、飛び立って数分後「この飛行機は着陸体制に入りました」とのアナウンスが。
早っ!(笑)


対馬到着。
そこからバスに乗ってホテルまで向かいました。
対馬って、想像以上に韓国の方が多くてビックリ。
釜山まで51キロですからね。
天気の良い日は、対馬から釜山が見えるそうです。


ホテルで友人達と合流し、昼食を取ってからライブ会場へと向かいました。
今回の対馬旅の最大の目的は「ちんぐ音楽祭」です。


ちんぐ音楽祭とは
日韓両国の掛け橋として、世界の共通言語である音楽を通しての交流により、人と人、地域と地域のふれあいから生まれる真の交わりを育み、お互いの文化を理解・尊重する風土を醸成させる音楽祭です。

入場は先着順なのですが、1時間前だというのに、まだほとんど人が集まっていません。
ヒマなので、側にあった超ロングな滑り台を滑って遊んでいたのですが、最後につまずいて顔面から強打。 まだ痛みます・・・orz


いよいよ開場!
真中の前から2番目をキープできました。
お花見の様に、ビニールシートを敷いて座ります。
まずはビールで乾杯!
太陽がジリジリ照らす中飲むビールは、なんておいしいのでしょう。

ライブは手作り感あふれるもので、スタッフのほとんどがボランティアの方です。


今日の出演者は
日本から
・小室 等
・森山 良子
・D-51
・Hi-CLASS
・ペップサンズ(アマチュア)
韓国から
・LOVEHOLIC
・W


■小室等さん
11年連続出演されていて、この音楽祭にはなくてはならない存在です。
■森山良子さん
「さとうきび畑」を聴いたときは、涙が止まりませんでした。
■D-51
超人気で、開場中がノリノリでした。
■Hi-CLASS
対馬出身のバンドで、ご家族の姿が見えると感激してか、泣きながら歌っていました。
すごく良かったです。
■ペップサンズ
対馬出身のアマチュアバンド
■LOVEHOLICとW
この二組を見るために、対馬までやってきました!


●Wは、どれも大好きな歌ばかり!
・소년세계
・Shocking Pink Rose
・Highway Star
・Everybody wants you
・その他(失念w)


●LOVEHOLICは、그대만 있다면(あなたがいるなら)が聴けなかったのが残念。
・Want You Hear
・Bless you
・One Love
・あなたは(ノヌン) - 四月の雪
・Imagine (カバー曲)
・チャラの森


ライブ終了後、アーティストやスタッフの方達との交流会に出席しました。


交流会ではサインや写真は本来禁止されているのですが、みなさん快くしてくださいました。
写真もたくさん撮っていただきましたよ〜。


LOVEHOLICのチソンはほんとに可愛くて、ラジオやテレビで見たままの明るく元気な女性です。
携帯のカメラで2ショットも撮ってもらっちゃった〜♪


ライブも交流会も楽しく、遠く対馬まで行って良かったです!
あぁ〜FLUXUSの魔法にどんどんハマッて行きます(笑)
naomi * その他 * 21:14 * comments(0) * trackbacks(0)

「メンズノンノ」でアンガールズと共演しました(笑)


今日発売のメンズノンノ、136ページにアンガールズと共演した記事があがっています。
しかも顔写真付・・・(汗)







「アンガールズのあらっ、モード?」というコーナーで、毎月アンガールズの二人が何かに挑戦する!というものです。


先月号はエアギターで、今月号はハリアナでした。
そこで、その講師として招かれた訳です。


撮影したのは5月の下旬。


待ち合わせ場所にやってきた山根は、テレビで見るよりぜんぜんキモくないです。
むしろ、おしゃれできっちりしたお兄さんって感じでした。
小学生の時にカメラ部に入っていたらしいです。


田中は30分遅刻(笑)
くしゃくしゃの髪に、テロっとしたTシャツ、ヨレっとしたジーンズで登場。
しゃべり方も性格もテレビのまんま、かなり天然入っていました。


二人とも写真を撮られなれているせいか、構図の撮り方や、素材の見つけ方など、とても上手!


集まってきたギャラリー達にも不機嫌な顔することなく、「写真撮っていいですか?」と律儀に聞いてきた小学生にも「おぅ」と言って応じていました。


うんうん、二人とも感じ良かったです。


撮影の最後に、「一緒にジャンガジャンガやってください!」とお願いしたら、やってくれました(笑)
ありがとう、アンガールズ♪

写真は、決して私が太っている訳ではなく、彼らが細いのであって・・・orz


書店で是非見てみてくださいね〜。
naomi * その他 * 17:10 * comments(5) * trackbacks(0)

長巻フィルム買いました


100フィート(30.5メートル)の35ミリフィルムです。
フィルムカメラに装填する際には、別売の詰め替え用パトローネが必要ですが、私はハリアナカメラに使う予定なので、そんな面倒もかかりません。


さっき計算してみたら、長巻を使った時の単価は36枚撮りで120円となりました。
(装填の際の余白部分は省いています)
これはお徳!


そして、この缶は遮光性に優れているので、使い終わった後はハリアナカメラにできるという、二度のおいしさです!
naomi * その他 * 22:04 * comments(5) * trackbacks(0)

『かもめ食堂』みました。


フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を営んでいるサチエ(小林聡美)。
ここのメニューは「おにぎり」や「しゃけの塩焼き」などの和食。
「一生懸命やっていれば、いつかお客さんは来てくれるはず」
そう信じては、客のいない食堂でグラスを磨く毎日でした。

そこへ、ひょんなことからミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)がお店を手伝う事になり、そしてサチエの思い通り、客が一人、また一人と増えだし・・・。


■詳細なストーリーはこちら:http://www.kamome-movie.com/
なんて癒される映画なんでしょう。


以下、ネタバレありです






まず、かもめ食堂のインテリアがすてき!
天井が高く、インテリアは清潔感のあるやさしい色の木で統一されており、歩く時の「カツカツ」という音がとても心地よいです。


次に、自分の時間を大事に使っているサチエの1日。
食堂が終わると、プールで泳ぎ、そして寝る前の合気道。
朝起きて市場で買い物をして、食堂へ向かう。
プールのシーンを随所に入れたのは大正解だと思います。
ゆったりとした気持ちになれました。


そしていちばんの決めては、おいしそうなごはんの数々!!!
おにぎり、たまご焼き、しゃけの塩焼き、にくじゃが・・・
かもめ食堂のお客さんに「おいしい」という台詞はありませんでしたが、その表情をみれば一目瞭然です。
シナモンロールとか作りたくなりました〜。


「フィンランド人はとってものんびりと一日を過ごしている」
それを見つけるために、森に入ったマサコ。
通りぬける風を感じふと上を振り向くと、背の高い木がざわざわと音を立てながら、陽の透けた緑の葉を揺らしていました。
このシーンにグッときました。
このキュンとなる気持ち。
それは悲しくも無く嬉しくも無く、心が急ぐでもなく落ち着くでもなく。
何かにハッと気がついたようなそんな気持ち。


オールフィンランドロケ、白夜の日々。
淡々とした流れの中に、人の暖かみがギュッと濃縮されていて、見ているうちに気持ちが豊かになってきます。
出演者があの三人(笑)ですから、笑いも随所に含まれています。


旅がすきな人、食いしん坊な人、毎日に疲れている人、かもめ食堂で癒されてみてはいかがですか?

終わる頃には、なぜだかわからないけど涙がでてしまいます。
そして、おにぎりが食べたくなりますよ!
naomi * その他 * 02:01 * comments(12) * trackbacks(7)

「カメラ日和」に掲載されました。


ちょっと宣伝させてください(照)

20日発売の「カメラ日和」に「針穴カメラとあるく旅」として6ページの特集を組んでいただきました。

ありがとう、カメラ日和さん!

といっても、わたしのハリアナブログ「ハリアナホリック」に既出している写真ばかりなんですけど・・・。

ステキな文も、付けていただいています。
是非書店で手にとって見てくださいね〜。
naomi * その他 * 07:29 * comments(17) * trackbacks(1)

今日の午後4時中野サンプラザ前

ひまわりさんと富士カメラに行った帰り中野サンプラザの前を通りかかったら…





あっちもこっちも人人人!!!
物凄い人だかりです!

TVクルーもスタンバイOK状態。

SPさんの左後方にいる人はもしや…!
小泉総理大臣キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

紫のシャツが良くお似合いです。
TVと全く同じ、流暢なしゃべりでギャラリーを魅了していました。
約15分の演説が終わると、大勢の護衛の元次の選挙区へ応援演説に向かったようです。
その様はまるで「JFK」のワンシーンのようでした。
ちなみにギャラリーは約1万人程いたようです。
中野駅前はえらいことになっていました〜。


(EOS Kiss-Digital)
naomi * その他 * 19:27 * comments(4) * trackbacks(0)

露出計買ったよ


しきはんさんが持っていたGOSSENのDigisix。
こんなに小さいのに入射式・反射式で測光ができ、更にタイマー・時計・温度計・アラーム機能まで盛りだくさんに詰まっています。


ネットで探せばもっと安いところがあったかもしれませんが、今日有楽町行ったついでに買っちゃいました。
高かった〜・・・(涙)


印画紙でのハリアナ撮影、露光時間などまだ全然感覚が掴めていないので、小さいけど力持ちのコイツに頼ろうかなと。
明日から韓国に行くので・・・海外での撮影失敗は結構悲しいものですから、はい。




私の持っていく「箱ピンホール」ってF値が220なんだけど、その場合はどうやって計ればいいんだろ・・・。
メモリ打つにも打てないし・・・あぅ。


(EOS Kiss-Digital)
naomi * その他 * 00:21 * comments(7) * trackbacks(1)

とうとうきました

あちこちのblogで見かけていたるMusical Baton。
きたらどうしよう〜なんて考えていた矢先、「ひまわり」さんより回ってきました。


記事を書いていると、その時の思い出と音楽が頭をぐるぐる…。
いろいろ懐かしいな〜。
ということで、行ってみましょう!




■-Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
1000曲くらい 9.85GB
mp3だけでなくwavファイルもたくさん入ってます。
iPodにファイルを落とし、出かけるときは必ず聞いてます。



■-Song playing right now (今聴いている曲)
悲しき恋歌~オリジナル・サウンドトラック~
悲しき恋歌~オリジナル・サウンドトラック~
あ、やっぱりねって思った人が4人はいる…。
毎日ヘビロテで聞いているのが「悲しき恋歌」のOST。
兵役についてしまったソン・スンホンの歌声が甘くせつなく響きます。
韓国の俳優さんってどうしてこんなに歌が上手いんでしょうね。
ドラマ見てない人でも聞いて損はない一枚かと。
おかげさまで数曲ですが韓国語で歌えるようになりました(笑)



■-The last CD I bought (最後に買った CD)

Nadir Hamdy
Amazonになかったのでジャケットスキャンしました。
去年エジプトに行った時に購入したCD。
海外に行くとつい買ってしまう…。



■-Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
迷いに迷って選んでみました。
Synchronicity
Synchronicity
The Police
ポリス大好きです!
80年代、MTVが始まった頃夢中になって見てました。
スネアドラムから始まるPVが印象的です。
あ、灰皿だったかな…(笑)


FAMILY
FAMILY
スガシカオ
彼の中高音の声が好きでよく聞いてましたね〜。
でも一番好きな楽曲はここに入ってなかったりして。
結局自分で選曲してマイベスト作ってましたからね。



PRIDE
CHAGE&ASKA
これははずせない、うんはずせないな…(遠い目)


スペイン〜ベスト・オブ・チック・コリア
スペイン〜ベスト・オブ・チック・コリア
チック・コリア
私がFUSIONを聞きだした頃によく聞いてきた曲。
よく行くライブで、いつもこれ演奏してたな…(遠い目)


beauty and harmony
beauty and harmony
吉田美和, 中村正人
吉田美和の圧倒的な歌唱力と、それをサポートしているメンバーの凄い事なんの!
デヴィッド・T・ウォーカーやハービー・メーソン。
このスネアドラムの音を聞いてハービー・メーソンのファンになりました。


■-Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
しきはんさん
すめなさん
JOJOさん
yuuさん
Ginaさん


音楽好きそうな方にTBさせて頂きました。
見当違いだったらごめんなさい!
ご迷惑ならスルーしてくださいね…。
naomi * その他 * 22:41 * comments(8) * trackbacks(3)

ブラウザのスタート画面

ブラウザ(IEなど)を立ち上げた時に、一番最初に表示されるURLって、ほとんどの人がYahoo!かGoogleだと思うのですが、私は大好きなニューヨークの今が見られる「EarthCam - Times Square」に設定しています。
EarthCam - Times Square
このサイトでは、ニューヨークのタイムズスクエア近辺に設置されている10台のカメラ映像を、ライブ(リアルタイム)で見る事ができます。
2秒/1コマくらいなのですが、臨場感かなりあります!
その他、一日の様子を10分間隔でリプレイさせたり、お気に入りの場面では画面ショットを撮り、保存やメールで送付する事も可能です。


そういえば以前、「このライブカメラに向かって手を振ろう!」という企画がTVであったような…。
あー…ニューヨークに行きたい…(遠い目)


【EarthCam - Times Square】
http://www.earthcam.com/usa/newyork/timessquare/index.html
naomi * その他 * 14:40 * comments(8) * trackbacks(0)
このページの先頭へ