<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

Orange dusk


タイの町に沈む、大きな夕陽と

黄昏るおじさん。


(EOSKISS)
naomi * タイ-2006 * 20:14 * comments(4) * trackbacks(0)

タイの水上マーケット

トラベラーズロッヂのツアー(400B:1200円)で、ダムヌエン・サドゥック水上マーケットに行ってきました。


ツアーの参加者は、ドイツ人、オランダ人、イギリス人、韓国人。
わたしの席は、エアコンを独り占めできる助手席。
広いシートで楽々、さながらドライブ気分です。


わたしたちを乗せたワゴン車は、信号の無いアスファルトをガンガンぶっ飛ばします。
スピードメーターを見てみると「130キロ」。
おいおい、飛ばしすぎ・・・。


そして走る事1時間、埃っぽい駐車場でワゴン車は停車しました。





ダムヌエン・サドゥック水上マーケットは、観光客誘致のためにタイ政府が作った「えせマーケット」です。
なので、日常的な物はほとんど売られていません。
ただ小船に乗って、おみやげ物などのお買い物を楽しむところです。
小船の料金は150B(450円)と決まっていて、値切る事はできません。
高いなぁと思いつつ、そそと船に乗り込みました。

狭い運河に何十隻もの船が出ていて大渋滞。
それでも、船頭のおばさんはぶつからないように、右へ左へととても器用に船を操ります。
いい香りがする〜と振り向くと、おいしそうな食べ物を販売している船が近寄って来ました。
これはバナナを揚げたもの。

これは、ココナッツジュース。

彼女たちはとても積極的です。
こんな風に船をつかんでグイっと引っ張り「これ買って!」とアピールしてきます。

その売り文句がなにやらおかしくて、楽しくて。
そして、小船のお買い物が終わり、ベンチに座ってワゴン車を待っていると、なにやら付近の男たちがざわめいています。
何かな?と運河に目をやると、着飾った女性たちがこちらに向かってやって来るではないですか。

う〜ん、ざわめく気持ちもわかります。
きれいなお姉さんたちじゃないですか!
撮らせてください〜気分はすっかり「カメコさん」(笑)

これもタイ政府の観光客誘致の一環だそうです。
きれいなお姉さんも見れて、大満足の水上マーケットでした。

ちょっとカメラの話をば。
今回タイに持っていったカメラは初代EOSKISS。
デジタルではなくフィルムカメラです。
フィルムは、コニカミノルタのポジフィルム「SHINBI200」で、そのせいか写真はすべて青味がかっています。


しかし・・・ポジは難しいなと改めて感じました。


(EOSKISS)
naomi * タイ-2006 * 05:38 * comments(2) * trackbacks(0)

タイめし:コンビニのホットドック

朝、アユタヤ行きの電車の中で食べようと思って買った、コンビニのホットドック。
好きなパンを選ぶとソーセージを1本はさんでくれます。
そこに、野菜(レタス・きゅうり・トマト・オニオン)を好きなだけ自分でトッピングします。
野菜大好きな私には、この「好きなだけ」が堪らなく魅力的です!
このホットドックと明治のコーヒー牛乳(日本には無い味です)が好きな組み合わせ♪


ホットドック:20B(60円)
コーヒー牛乳:13B(39円)


(G400)
naomi * タイ-2006 * 07:31 * comments(0) * trackbacks(0)

タイめし:屋台のバナナジュース

カオサン通りのひとつ北にある「ランブトリ通り」。
ここには、安くてめちゃうまな屋台が勢ぞろいしています。
今回はこの通りの宿に泊まっていたので、ごはんもこの辺りでよく食べました。
顔は怖いが味はピカイチのおじさんが作るフルーツジュース。
安いのに量はたっぷり、しかもおいしい!
秘伝のタレとたっぷりのフルーツと氷をミキサーでブルルルル!
甘〜くて冷たいジュースが、たまらなくオアシスです。
おじさん、ごちそうさまでした!


バナナジュース:10B(30円)
マンゴージュース:15B(45円)
フルーツジュース:20B(60円)


(G400)
naomi * タイ-2006 * 23:44 * comments(6) * trackbacks(0)

タイマッサージに癒される

わたしは仕事柄一日中パソコンに向かっているので、肩こりがほんとにひどいです・・・。
ここはタイの有名なお寺「ワット・ポー」。
このお寺の一角にマッサージ場があるので、早速行ってみました!





マッサージの時間によって値段が違います。
とりあえず30分。(180B:540円)
朝早かったおかげで並ぶことなくすぐに案内されました。


実は、マッサージは大好きなのですがボキボキ鳴らされる系はかなり苦手。
そして、健康サンダルも痛くて履けないくらい足の裏が敏感(笑)なので、足ツボマッサージもパス。
ちょっと不安を抱えつつ、案内されたマットに寝転がりました。

ここからは私の脚線美でお楽しみください(笑)
モミモミ・・・
グイグイ・・・
あぁ〜気持ちいい〜〜〜♪

あっという間の30分。最後に、このお茶をもらい終了です。
ぜんぜん痛くも無く、むしろもっと押さえて〜!という感じ。
こんなに気持ち良いのなら、もっと長くお願いすればよかったと後悔しきり。

後日談・・・
この気持ち良さに調子付いたわたしは、泊まっていた宿の前にあるマッサージ店に行ってみました。
こんどは1時間20分コース(全身+足)を贅沢にチョイス。
渡されたズボンに履き替え、一番奥のマットに寝転がりました。
モミモミ・・・グイグイ・・・
あぁ〜気持ちいい〜〜〜♪ワット・ポーより気持ちいいかも♪♪
あれよという間に睡魔に襲われましたが、ここで眠っちゃこの気持ちよさが台無しとばかりに、がんばって起きていました。
が、睡魔には勝てず・・・。
不覚にも5分ほど眠ってしまいましたが、自分の寝言で目が覚めました(笑)


あっという間の1時間20分。
マッサージ終了後は、あたたかいお茶とフルーツをいただきました。
極楽〜。


さてこのマッサージ、おいくらくらいだと思いますが?
なんと220B(660円)!安っ!!
次も絶対に行くーー。


(G400)
naomi * タイ-2006 * 05:00 * comments(6) * trackbacks(0)

タイに行ってきました。


*屋台にいたネコ。笑ってるみたいでしょ(笑)


先月の27日から今日までタイに行ってきました!
バンコクの気温は35度。
日射病になりそうなくらい暑い中、バンコク市内、そして近郊へと足を延ばしてきました。
暑い中、重たいカメラ機材を持ちながらの移動はかなりきつかったですが、きれいな青空を見ると撮らずにはいられなかったです。
こんなに暑いから、ちょっとくらい痩せるんじゃないの?なんて淡い期待を持っていましたが甘い(笑)
屋台のごはんがおいしくて、食べる食べる>わたし
食べて飲んで歩いて撮って、ほんとに楽しい旅でした。


しばらくタイの写真が続くと思いますが、よかったらお付き合いください!


(G400)


naomi * タイ-2006 * 00:40 * comments(7) * trackbacks(0)
このページの先頭へ