<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

韓国MBC放送の音楽番組を観覧してきました〜

以前、このブログでも取り上げたことがありますが、私がここ1年愛して止まないK-POPのアーティスト「CLAZZIQUAI PROJECT」。


毎日パワーローテーションは当たり前、インドやタイなどの旅先でも聞いていました。
日本でのライブはもちろんの事、韓国までライブを見に行ったり、毎朝5時から放送される韓国のラジオ番組を録音して聞いたり、韓国の歌番組をパソコンで録画したり、日本のファンサイトを作ったりと、それはもう自分でも不思議なほど完全にハマッています。


今回、そのCLAZZIQUAI PROJECTが出演する、韓国MBC(TV局)の生番組を観覧することができました♪


以下、ダラダラとその経緯と報告です。
ものすごーく長文ですので、興味のある方のみご覧ください(笑)
(今回は友人と2人旅です)




韓国に発つ前にCLAZZIQUAI PROJECTのファンカフェを見ていたら、ちょうどわたし達が滞在している時に生番組に出演するという情報が書き込まれていました。
そしてなんと、先着20名に「番組観覧」のチケットがもらえるらしいのです!
見てみると、今のところ2名しか書き込んでいません。
が、しかし・・・諸般の事情で書き込むことが出来ず、がっくり肩を落としてあきらめていました。


ところがその時、CLAZZIQUAI PROJECTが所属している韓国の事務所「FLUXUS MUSIC」のスタッフのipariさん(以前お話したことあり)から「よかったら見に来ませんか?」となんとも嬉しいメールが来たのです。
やったぁーーー!(号泣)

当日はあいにくの雨。でも、わたし達の心はピーカン。
いや、嬉しさのあまり、めちゃくちゃ緊張していました。
待ち合わせの12時30分、マネージャーの方に連絡をして観覧チケットを受け取り、いざスタジオ内へ。
ステージでは、一曲目の歌手のセットが組まれているところでした。(写真一番上)

(写真:イ・ヒョリ)
生放送は15時40分から。
出演アーティストは、『LOVE HOLIC』『CLAZZIQUAI PROJECT』『BUZZ』『イ・ヒョリ』『ペク・チヨン』その他多数。
韓国でもTOPを争うアーティストばかりです。
時間まで、出演するアーティスト達がカメリハしていました。

(写真:CLAZZIQUAI PROJECT
カメリハを見ていた私たちに、スタッフのipariさんから「こっちへ来て」と手招きが。
なななんと、CLAZZIQUAI PROJECTのボーカル「アレックス」に私たちを紹介してくれるというのです。ひょぇ〜(汗)
目の前に現われたアレックスは、「お元気ですか?」と日本語で話し掛けてくれ、握手をしてくれました。
私はと言えば、せっかく習った韓国語などひとつも出てこず、いや、それ以上に頭の中が真っ白で日本語でさえもまったく出てきませんでした。


話たいことたくさんあったのに・・・数分後、後悔の念が津波のように押し寄せてきたのは言うまでもありません。

(写真:LOVEHOLIC)
結局、放送の10分前までカメリハしていましたが、なんとか間に合ったようです。


約5時間のステージ観覧。
とても楽しく、そして嬉しい経験でした。
ipariさん、ほんとにありがとうございました!


-----------------------------


さて、上に写っている『LOVEHOLIC』ですが、CLAZZIQUAI PROJECTと同じ事務所のアーティストで、ボーカルのチソン(女性)、ギターのミン(男性)、ベースのハキス(男性)の3人グループです。


LOVEHOLIC(恋愛中毒症候群)

数年前にフジTVで「東京湾景」というドラマがありましたが、その主題歌「君さえいれば」を歌っていたのがLOVEHOLICのミンさんです。
*少しだけ試聴できます


どうですか、なんとなく聴いた事ありませんか?


「君さえいれば」は、今韓国で放送されているドラマ『어느멋진날:ある素敵な日』でチソンが歌い、とてもヒットしています。


そんな売れっ子のチソンが、明日から来日しプロモーション活動をします。
ラジオ出演・・・・・
● 6/24(土)NHK-FM「Saturday Hot Request」(14:00〜18:50)
● 6/25(日)Inter FM「K GENERATION」(17:00〜17:55)


LOVEHOLICが気になったそこのあなた!要チェックですよ〜☆
naomi * 韓国-2006 * 23:06 * comments(2) * trackbacks(0)

韓国マシッソヨ〜(焼肉)


久しぶりの更新です。
この1ヶ月、韓国語を習いにいっておりまして・・・時間も頭もいっぱいいっぱいでした(笑)


ゆっくりだけど読めるようになったハングル文字、カタコトだけどしゃべれるようになった韓国語を引っさげて、先週友人とソウルに行ってきました。


今回のソウルは、良い事がたくさんありました。
まず、往路の飛行機がビジネスクラスにランクアップ!
席に座るといきなりシャンパンが振舞われ、食事は陶器のお皿に盛られたお寿司。
デザートのチョコレートケーキは、機上とは思えないほどのおいしさ。
快適なフライト。あ〜もっと長く乗っていたかった・・・。


っと、前置きが長くなりましたが、ソウルで食べたおいしいものを紹介します〜。





現地で合流した友人に連れて行ってもらったお店。
場所は、シンチョンとホンデの間くらい。
この辺りは焼肉通りと呼ばれ、両側に並んだお店から、おいしそうなにおいを含んだ白い煙がモクモクと上がっています。

入ったお店は「キチャッキルワンソグムクイ」。
すぐ側に線路があり、汽車が通る度に騒音と振動でテーブルがガタガタと揺れだすという、なんとも私の心をくすぐるお店です。
が・・・あいにく廃線になってしまったようで、線路は取り除かれていました。
騒音と振動はありませんでしたが、安定性のないドラム缶みたいなテーブルと座りごこちの悪いプラスチックのイスがたまらなくいい感じ。

とりあえず覚えたばかりの韓国語で生ビールをたのみ(笑)となりの人に「そのお肉はなに?」と話かけてみたり、ここぞとばかりに使ってみました。
なんとか通じるもんですね(笑)
味はもちろんマシッソヨ〜(おいしい〜)。
ビールもグイグイすすみます。

これは無料で出してもらえる「テンジャンチゲ」。
チゲ大好き〜。
肉からしっかり取っているダシが、こくのある味を出しています。
豆腐にも味が染み込んで、たまらなくマシッソヨ〜。
前に座っているお姉さんのスカートがめくれているのが気になりますが・・・(笑)


とにかく超おすすめのお店です!


*キチャキルワンソグムクイ
naomi * 韓国-2006 * 23:06 * comments(7) * trackbacks(0)

徳寿宮の悪ガキたち

ワールドカップの時に、赤い人であふれたソウル市庁前の広場。
このちょうど斜向かいに徳寿宮(トクスグン)があります。
ここの大漢門(テハンムン)で「王宮守門将交代式」が行われるとのことで見てきました。





この人たちは石のようにじっと固まっています。
すぐ横で、観光客が写真を撮ろうが何をしようが、笑うこともなくじっとしています。


が・・・。
そこに現われたのが2人の悪ガキ。
「わぁーわぁー!!!」と叫びながら守門将に近づき、持っていたハートの風船で顔やら頭やらを叩きまくっていました。
動けない守門将と大爆笑の観光客。

このミドリの坊やです(笑)


(G400)
naomi * 韓国-2006 * 21:58 * comments(0) * trackbacks(1)

韓国のラーメンに感激

タイから帰国した翌週、韓国に行ってきました〜!
なんぼほど海外に行くんじゃい!という感じですが、今回はどうしても外せない所用が急遽入り、マイレージを使ってサクっと行って来ました。


帰りの空港でのことです。
わたしはいつもギリギリのお金しか両替しないので、帰りの空港での所持金は2100ウォン(270円くらい)でした。
とりあえずお腹がすいた・・・っとフードコートに行ってみました。
2000ウォンで食べられるものは結構限られます。
というか、のり巻かラーメンしかありません(涙)
(トッポッキが食べたかったのですが、2500ウォン。おしい・・・。)
そこでラーメンをオーダー。
でてきたものを見て感激しました!





ドラマなどでよく見るあのスタイルです!
鍋ごと食卓に運び、蓋を皿にして食べる。
あぁ〜ほんとにこうやって食べるんだぁ〜と感激(笑)

中はこんな感じ。
おいしそうでしょう〜。
そしてもちろん、キムチもたくあんもおかわり自由ですよ!
お腹いっぱいになりました。


(G400)

naomi * 韓国-2006 * 18:23 * comments(11) * trackbacks(0)

韓国に行ってきました

韓国から戻りました。
今回はめずらしくほとんど写真を撮らず・・・。
ハリアナ:3本、LOMO:1.5本、デジ一眼:数枚くらいでしょうか・・・。
いつもなら、デジ一眼に大きな広角レンズをつけて町歩きするのですが、今回は部屋に置きっぱなし。
大きなカメラを持ち歩かない町歩きは、とても身軽で爽快でした。
もう少し小さなレンズが手に入れば・・・(物欲)
*明洞大聖堂


(DiMAGE G400)
naomi * 韓国-2006 * 12:22 * comments(4) * trackbacks(0)
このページの先頭へ